宮城県庁 様 委託事業【運動による絆づくり事業】無事に終了しました!

2018年3月23日更新


宮城県庁 様 からの委託事業

【運動による絆づくり事業】の中で

名取市 の 事業を弊社が担当させて頂き

ちょうど3年が経ちました。

その名も

【よってけさいん体操クラブ】

東日本大震災の被災者の皆様が

移り住んだ地域でも

コミュニティに参加するサポートとして

体操を中心とした教室を

月2回ペースで開催しました!

担当は

弊社契約インストラクター

小幡 祐子 IR。

とっても元気に体操を指導する

笑顔溢れる 人気インストラクター です!

3年前から ずっとこの教室を担当頂き

参加者の皆様に

健康と元気をお届けしてきました!

この事業は

3年で終了する計画だったので

2018年3月19日の教室が

最終回でした!

教室では

事業が終了した後も

皆様が自主的にやりやすいことを意識し

身近な道具【てぬぐい】を使った体操も

積極的に取り入れていました!

教室で【オリジナルてぬぐい】を作るために

プリントするメッセージを

参加者様から大募集!

応募多数の中から

『それ 1 2 3♪ からだが動く!続けよう★』

が最優秀賞に選ばれました!

教室の最後に

【教室の自主化】について

ご案内致しました。

『【よってけさいん体操クラブ】は

3年間 の活動を経て

本日を持って終了致します。

皆様が このような活動を

継続したいと思って下さる場合は

ぜひ、公的機関 などに

皆様からお問合せ下さい。

皆様からの電話は

市民からの要望になるので

社会福祉協議会 様 や

地域包括支援センター 様 など

市民の声 を もとにサポートして下さる 公的機関が

動きやすくなると 教えて頂きました。

皆様から 声を届けて頂くことが

自主化に向けての大きな一歩に繋がると

信じております!』

そんな言葉で ご挨拶させて頂きました。

本日、宮城県庁 にて

【運動による絆づくり事業】報告会がありました。

各市町村の取組みを情報共有できて

大変勉強になりました!

宮城県庁 様 からの 委託授業としては終了になりますが

今後も名取市様と連携して

【運動による絆づくり】というテーマを

引き継ぐ活動ができればと考えております!

これからも

地域コミュニティー で

地域の 元気 と 健康

つくっていきたいです!

本事業で関わって下さった全ての皆様に

感謝申し上げます!

株式会社FIT-R健幸工房

代表取締役 NOBU高橋

一覧ページへ